• 07
  • 2月

IMG_2937IMG_2959

新日本婦人の会岡山支部のみなさんが岡山市教育委員会に小中学校についての要望書を提出し、教育長などと懇談しました。私もご一緒しました。新婦人のみなさんは、このかん、教育をよくするために保護者や学校の先生、子どもたちなどにアンケートを採り、それをまとめました。また今回、岡山市の3つの小学校をウオッチングし、その実態も含め6点の項目を要望しました。すべての小中学校にエアコンを設置してほしいとの要望には、平成29年度ですべての学校の耐震化が終了するので考える方向で有識者の意見をききながら検討していきたいとの答弁。またウオッチングしたなかでは、学校のトイレの洋式化をと強く要望。岡山市は各フロアーに1カ所の洋式トイレの設置を100%にすることと、壊れたところは様式にしていると答弁。ワンフロアーに1カ所だとどうしても混雑して10分休みには出来ない実態を見てきた、何とか増やしてほしいことや、多様化する学校現場で多目的のトイレの必要性も訴えました。
またなんと言っても、来年度から教職員の予算がすべて市費負担になる中で、今の高い非正規率を是正するように求めました。正規職員を増やすことと、特別支援学級の支援体制の強化はまったなしであり、市の裁量で出来るのだからがんばってほしいとの会員の声に、菅野教育長は「正規の教職員を増やすことの必要性は認識しています。いっぺんにと言うわけにはいかないが徐々に増やしていきたい」と述べました。子育て中のお母さん達も学校の実情を訴え、ちゃんと声を届けることの大切さを実感したといわれました。
こういう地道な活動をしっかりとささえる議員団でありたいと私も思いました。またこの要望から質問に活かすことができるよう代表質問をがんばらなくては!!

» コメント大歓迎です。トラックバック も受付中です。

コメントをお願いします