• 21
  • 9月

野党と市民の共闘つくる

こくた恵二国対委員長・選対委員長兼任で抱負

  • 15
  • 9月

2017年8月定例岡山市議会の閉会日(9/15)に、日本共産党岡山市議団を代表して、1陳情の採択を求める討論を行いました。

討論の全文は、下のアドレスからご覧いただけます。

 

  • 08
  • 9月

>> つづきを読む …

  • 04
  • 9月

10月1日投票の岡山市長選挙に市民本意の市政をつくる会から立候補予定している矢引亮介さんの、決起集会が開かれました。各団体から今の市政を変えたいと熱い思いが語られました。
私もチーム市議団として中区の市議補選とともに、全力をあげることを誓いました!
子どもの医療費の無料化話し合いたいので中学卒業まで、
国保料の引き下げを!
認可保育園を増やそうなどなど切実な市民の願いをぶつける選挙!
そして安倍政治は許さないの声を岡山からあげる選挙! 思いきり戦いましょう!

  • 01
  • 9月

ぜひ傍聴に、おいでください。

2日後くらいから、動画配信されます。岡山市議会ホームページから。

  • 31
  • 8月

待機児童対策は認可保育園を増やすこと、保育の質と保育士の確保を!
と、先日保育カフェに参加した有志の方々が市長に要望書を提出。夕方のニュースでも取り上げられました。
10月に出産を控えた女性は、母子手帳をもらいに役所に行ったときに、保活をとすすめられた。何をどうすれば入れる保育園が見つかるのか?などの切実な声を伝えました。
また今年度4月からの入園を第三希望まで落とされしかたがないので、無認可保育所にあずけたが、教育方針が合わず登園拒否に。ビジネス保育ではなく人を育てる安心できる保育園をと訴えた方も。
市長は、認可保育園も含め受け皿を増やしていること、認可外保育が必ずしも悪いとは言えない。自分が市長になって受け皿を増やしていること。公立園を30箇所に統廃合こども園化の方針はくずさないと述べました。
認可外は合う合わないはあるので調べていいところを探せばいいとのこと。
あくまでも自己責任で預ければよいというのか?👊
公的責任を求めているのですよ、私たちは‼️
この続きは議会の論戦と市長、中区補欠選挙で!